レディースアートネイチャーの価格を詳しく

 





  \ ウィッグ試着体験 + エクステ100本無料体験 /

 

"最近、生え際が目立つようになった "と感じる。
"どんなに丁寧にブローしても、トップがぺちゃんこになってしまう。
薄毛に悩む日本人女性の数は年々増加し、現在では1,700万人以上と推定されています。

 

髪の悩みを抱える日本人女性は年々増えています。ウィッグの人気の背景には、近年の技術改良により、自毛と見分けがつかないほど自然な外観のウィッグや、ヘアアクセサリーとして使えるおしゃれなウィッグが開発されたことがあります。

 

ウィッグはいろいろなものが発売されており、迷ってしまう方も多いと思います。自分に合ったウィッグを選ぶには、ウィッグメーカーやウィッグブランドの特徴を知ることが大切です。

 

レディースアートネイチャー,アートネイチャー,価格

 

ここでは、レディスアデランスやレディスアートネイチャーなどの大手メーカーや、プリシラなど近年人気のウィッグメーカーの特徴や評判をまとめています。

レディースアートネイチャーの使用感や価格は?カスタムウィッグは高価ですが、お金に余裕のある方はぜひどうぞ。

 

価格は大きく異なり、髪の状態によって異なります。ウィッグに必要な髪の量が多ければ多いほど、価格は高くなります。

ショップに行けば、さまざまな種類のウィッグが並んでいます。また、自毛の状態によって価格が変わります。

 

レディースアートネイチャーのフィーリングの価格・相場について高額と口コミ・評判で言われます。しかし、オーダーメイドのため、既製品のウィッグに比べると手間と時間がかかります。

レディースアートネイチャーのフィーリンの品質を、競合他社や他の製品と比較していただきたいです。

 

  1. ウィッグの軽さ
  2. ウィッグの着脱方法
  3. フィット感
  4. 快適性
  5. 一日中つけていても違和感がないか

 

ウィッグを装着したときの感触はいかがですか?特にウィッグの着脱方法については、それぞれの製品でかなり違いがあることがわかります。

オーダーメイドウィッグは人気の高いウィッグの一つですが、解決しなければならない問題も多くあります。

着脱の問題
一日中つけていられる?
ウィッグは、心を込めて、技術を駆使してつくられます。

 

ウィッグの価格は?

店頭で販売されている既製品のウィッグから始める方も多いようですが、確かに安い既製品の方が購入しやすいですよね。トライアルとして使用することができます。

しかし、大事な日にウィッグをつけるとなると、既製品のウィッグでは違和感があります。

 

  1. 一日中着ていても形が崩れない
  2. ウィッグの締め付けが頭を痛める
  3. 頭皮が湿ってかゆくなる
  4. ウィッグが浮き始める

 

これはよくある問題です。ウィッグは風を通さないものでないと、一日中つけているのは難しいです。そのため、技術的なスキルが要求されます。

 

  1. ビューティーアップ:自毛に人工毛を装着する増毛法。
  2. スタイルLaLa:ウィッグを装着する増毛法。
  3. ラボモヘアテックシステムプログラム:育毛剤などによる季節ごとの頭皮・毛髪ケアプログラム。

 

ビューティアップは、自毛を利用した増毛法です。部分的にエクステをしたい方におすすめです。

この章では、ビューティーアップの原理を詳しく説明し、価格の概要もお伝えします。

 

ビューティーアップとは?

ビューティーアップは、自毛に人工毛を一本一本結びつけていく増毛法です。

 

ビューティーアップは、さまざまなタイプのエクステンションを提供しています。以下では、4種類のエクステをご紹介します。

  1. ビューティアップナチュレ
  2. ビューティアップトレン
  3. ビューティーアッププラチナライン
  4. ビューティーアッププレミアム
  5. ビューティアップナチュラル

 

レディースアートネイチャー,アートネイチャー,エクステ,価格

 

ビューティアップナチュレ

ビューティアップナチュレは、細い人工毛を天然毛に丁寧に接着したものです。女性の細い髪にもフィットするほど繊細な仕上がりです。

極細の人工毛が自然でさりげないアクセントになり、生え際やポニーパートが気になる髪の細い方にもおすすめです。

 

ビューティーアップトレン

ビューティアップトレン」は、「ナチュール」よりも太く膨らんだ髪を使用し、自毛に結んで太くする。

その後、髪を根元で縛ることで、ふんわりとしたボリューム感を演出します。

 

ビューティーアッププラチナライン

ビューティアッププラチナラインは、頭皮に装着する人工生え際です。

肌の透明感が気になる方に向いている方法です。全体のボリュームアップが期待されます。

 

ビューティーアッププレミアム

ビューティアッププレミアム」は、薄い素材に人工毛を取り付けたものです。

 

ビューティーアップの価格目安

アートネイチャーでは、費用については一切お答えしていません。そこで、私たちはインターネットで見つけたを情報をまとめました。

髪の量が多いほど安くなります。

月々の維持費も必要でです。

実際には何人になるのでしょうか?ビューティーアップがどのような増毛法を採用しているか、お見積もりを取らせていただかないと価格はお伝えできません。

100本のエクステを無料でお試しいただけますので、頭皮や髪への影響をご確認ください。

 

スタイル・ララの特長と価格

レディースアートネイチャーの「スタイルララ」は、オーダーメイドのウィッグです。

実際のところ、どうなんでしょうか?価格はいくらですか?では、いくらかかるのかを見てみましょう。

スタイルララ の4つの特徴

Style LaLaの特徴は大きく4つあります。

  1. サイドの髪がふわっとしていておしゃれです。
  2. フリンジが自然になじむ
  3. 差し込むだけで簡単に交換可能
  4. ウィッグと肌の間に見えるフリンジがないこと

前述したように、ウィッグは生え際や肌との境目ができるだけ自然に見えるように工夫されています。

 

サイドのシルエットをきれいに出すことを心がけました。

使い方は様々ですが、簡単に交換できるように設計されています。

 

「スタイル LaLa」価格

「スタイル LaLa」の価格は公式サイトには掲載されていません。

スタイル・ララは、サロンだけでなく、百貨店でも試着ができ、自宅まで届けてくれます。

百貨店はスペースが必要なうえ、比較的高価なウィッグがあり、混雑していることが多いのでリラックスしているように見えません。そのため、一般的にウィッグの試着は、お近くのサロンで予約されることをおすすめします。

 

既製品のウィッグの中には、数万円から数十万円するものもあります。ですから、価格が気になるのであれば、オーダーメイドウィッグの価格を聞いて、それが予算に合わないのであれば、既製品のウィッグを検討するのがよいでしょう。

 

ラボモヘアテックシステムプログラムとは、どのようなもので、費用はどのくらいかかるのでしょうか?

ウィッグやエクステンションとは異なり、頭皮と髪を最も大切にするプログラムです。

ラボモヘアテックシステムプログラムとは何か、どのような仕組みなのかを説明します。費用はどのくらいかかるのか?

 

「ラボモヘアテックシステムプログラム」とは?

Laboヘアテックシステムプログラム:サロンコース

スペシャルコース(60分)、スカルプクレンジングコース(45分)です。

頭皮や髪を思い通りにケアするために、コースメニューが少し変わっています。

 

頭皮の皮脂分泌をコントロールし、血行を促進し、頭皮に栄養を与えることで頭皮環境を整え、太く、強く、美しい髪の育ちをサポートします。

 

「ラボモヘアテックシステムプログラム」の価格目安

月々数万円程度という情報があります。

美容院でのヘッドスパは1万円から2万円程度です。ですから、まずはリラックスしたい、でも健康的に髪を伸ばしたいという方は、ぜひこのキャンペーンを利用してみてください。

しかし、本気で自分の髪を育てたい、薄毛を改善したいという方にはお勧めできません。

 

そのような場合は、薄毛専門のクリニックで処方してもらえる「パントガール」の使用をおすすめします。パントガールを使用すれば、薄毛は大きく改善されます。費用は月額約9,000円です。

スカルプケアは頭皮の毛髪の成長に効果があると推測できますが、その効果は証明されておらず、現状維持にとどまっています。アートネイチャーのスカルプヘアケアより安く、治療効果も国から認められている薬剤です。

そこで、処方箋価格が安いおすすめの育毛クリニックをご紹介します。

 

全国のクリニック数、拠点数、料金、治療の種類などを比較した結果、「AGAスキンクリニック レディスクリニック」が最もおすすめであることがわかりました。

近くにクリニックがない、または行くのが面倒...という方。近くに薄毛専門クリニックがない、薄毛専門クリニックに行くのは面倒という方。
近くに育毛クリニックがない、育毛クリニックに行くのが面倒という方は、相談から処方までネットでできるサービスもありますよ。

最寄りの薄毛クリニックがどこか分からない、行くのが面倒という方は、ネットで全ての手続きを行うこともできます。

治療費を聞くと、「1円もかからないから」と断りがちです。

 

なぜこんなに高いのか?

フィット感など市販されているウィッグの多くは、一時的な増毛用で、一日中装着するものではありません。

一日中ウィッグを装着することを想定して作られています。

 

  1. 頭皮に負担をかけず、着脱しやすい
  2. 重さで疲れない軽量設計
  3. 通気性を考慮した薄手のメッシュ
  4. 着用者にぴったりとフィットする寸法

 

レディースアートネイチャー,アートネイチャー,オーダーメイドウィッグ,価格

 

最高のフィット感を実現するために開発した技術のため、価格は高めになっています。

レディスアートネイチャーを1日着けてみて、その着けやすさに驚くはずです。

長く身につければ、その良し悪しがわかるはずです。
店頭で試着できる既製品のウィッグでは、「試着したときは気に入ったけど、日常生活でずっとつけていると、頭が窮屈でダルい」と悩む人が多いようです。

特にウィッグは、顔を包み込むように装着するため、発見されやすいのです。できるだけ刺激やストレスの少ないウィッグが手元にあれば、すべてがうまくいくはずです。

 

また、帽子は被り心地がいいのも特徴です。生地の軽さ、頭への収まりの良さ、素材の柔らかさ、そしてデザイン。ウィッグと組み合わせると、さらに効果的です。

 

アートネイチャー フィ-リンの女性用ウィッグの価格・値段

女性用アートネイチャーフィリンのウィッグの価格や料金について、自毛の状態によって価格が異なります。
ウィッグの種類によっても価格が異なります。
技術に大きな差がある。

価格は髪の状態によって異なります。ウィッグを見ただけでは違いがわかりにくいのですが、装着してみると違いがわかります。ウィッグの装着感の違いは、長時間装着して初めてわかるものです。

 

自毛の違いも値段の差になる。

オーダーメイドウィッグは高価ですが、既製品との違いは一見しただけではわかりません。

価格だけで判断せず、なぜ高いのかを考え、実際に履いたときに比較することをおすすめします

 

レディースアート・ネイチャーとは?

レディースアートネイチャーは、1965年創業の大手ウィッグメーカー「アートネイチャー」の全国展開する女性向け部門です。

アートネイチャーは、マープ増毛システム、ヘアフォーライフ、カスタムヘアトランスプラント、育毛のためのスカルプヘアシステムなど、幅広い製品を提供しています。
ウィッグやエクステンション、ビューティーケアなども総合的に展開しているウィメンズアートネイチャー。

 

レディースアートネイチャー,アートネイチャー,ウィッグ,価格

 

レディースアートネイチャーの価格と料金

レディースアート・ネイチャーのウィッグの価格は、とてもお手頃です。
オーダーメイドウィッグの価格は、ホームページには掲載しておりません。

価格は体験者教えてもらいました。

レディースアートネイチャーでオーダーウィッグを作りましたが、地毛も生え際もきれいなので、値段に満足しています。
自分の価値観を持つことが大切だと思います。

 

最新の技術をいち早く取り入れています。
レディースアート・ネイチャーのメリットは最新のテクノロジーを駆使し、自然体でいられると評判です。

 

  • 良好な通気性
  • 自宅での試着サービス

 

自然体であること、最新の技術を使うことに定評があります。
レディースアートネイチャーの特徴のひとつは、常に最新のテクノロジーを使っていることです。

例えば、3Dスキャナーを使って、頭の大きさ、髪の湾曲、頭頂部などを計測します。その結果、着ていることを忘れてしまうような自然なフィット感を実現しました。

 

自毛のような自然な色

オーダーメイドウィッグは、黒からダークブラウンまで、数十種類のヘアカラーをご用意しています。その結果、屋外で太陽の光を浴びても、明るい蛍光灯の下でも、自分の髪のように自然に見えるウィッグが完成しました。

 

生え際をなじませる高度な技術力

ウィッグのフロント部分を生え際になじませることにも定評があり、「自毛のようにアップにしたり、少し前髪を作ったりできるようになった」という口コミが多く寄せられています。ウィッグだと気づかれたくない、できるだけ自然に見せたいという方には、とても心強い「技術力」を持ったブランドだと思います。

 

良好な通気性

レディースアートネイチャーでは、ベースとなる素材の通気性を向上させるために、常に工夫を凝らしています。例えば、メッシュを大きくして風通しを良くした「ヌードファインクリア」や、ウィッグ内部の熱や汗を吸収して外部に放出する「コンフォートクール」などを使用しています。

以前使っていた安いウィッグとは通気性が全然違う」「長時間つけていても違和感がない」など、ウィッグの使い心地に関する口コミは多く、リピートの決め手として「使い心地」を挙げる人が多い傾向にあるようです。

 

いくらおしゃれで自然なウィッグでも、頭皮環境が悪化してうっ血してしまっては意味がありません。常に「快適さ」を追求することが、アートネイチャーを支持する大きな理由になっているようです。

 

お客さまに長くお使いいただくために

レディースアートネイチャーでは、ウィッグのスタイルや毛量をチェックする「定期点検サービス」と、ご購入後2年間、ウィッグのクリーニングとカットを無料で行う「メンテナンスサービス」を実施しています。直営店のシャンプーやカットも、購入後1年間は無料です。

直営店・サロンでは、専門のコンシェルジュがお客様のウィッグの状態を確認させていただきます。ウィッグを良い状態に保ちたい方、自分でメンテナンスするのが面倒な方にとって、とても助かるサービスシステムだと思います。

また、ご自宅でフィッティングを行うことも可能です。

レディースアートネイチャーでは、直営サロンだけでなく、ご自宅での無料フィッティングサービスも行っています。

 

コンシェルジュが数種類のサンプルウィッグを持参し、お客様のウィッグの微調整を行います。

サロンに行くのが面倒な方、家から出るのが面倒な方に最適なサービスです。

一人で相談に行くのが不安な方は、ご家族と一緒にご自宅で決めることも可能です。

自宅や店舗でのフィッティングに加え、エクステンションや頭皮診断など、さまざまなサービスを提供しています。

これらのサービスにご興味のある方は、ぜひ公式サイトをご覧ください。

レディースアート・ネイチャーで残念なことが一つ。

 

費用は相談後でないとわからない

費用はご相談の上、判明します。
アートネイチャーの社是は、コンシェルジュが一人ひとりの髪や頭皮の状態に合わせて、男性用・女性用ウィッグの製品を提案することです。

そのため、公式ウェブサイトやカタログには商品の価格を記載していません。コンシェルジュが髪の状態やご希望のスタイルなどをお伺いした上で、商品のお見積もりをさせていただきます。

ユーザーの間では、おおよそのコストが分からないため、賛否両論あるようです。

 

価格は「アデランス」よりも高い?

「レディースアートネイチャー」は商品の価格を公表していませんが、インターネット上の口コミによると、ウィッグ一式を注文した場合の価格は数十万円という口コミ・評判が多いです。また、高価格帯の製品を購入された方もいらっしゃいます。

平均価格はその人の髪の量によって変わるので一概には言えませんが、他の大手メーカーと比べると「レディスアデランス(フォンテーヌ)」は若干高めです。

ただ、「高いけど品質がいい」「初期投資は高いけど長持ちする」といった意見も多く、特に技術や品質を重視する人向けのメーカーと言えるでしょう。

 

レディースアートネイチャーの無料体験予約

レディースアートネイチャーでは、ウィッグ試着・増毛エクステも無料でお試しする事ができます。店舗は全国に190店舗以上、駅近くにあるのでショッピングの合い間に来店する事も可能です。

ウィッグやエクステの品質の良さまでは、CMで見てもなかなか分かりません。
実際に触って、試着して「100の説明より一度の体験」。

まずはお気軽に無料体験に参加してみましょう。





  \ ウィッグ試着体験 + エクステ100本無料体験 /